Top / ユメルサ~アイドルグループの正体はアナウンサー!?~
HTML convert time: 0.011 sec.

ユメルサ~アイドルグループの正体はアナウンサー!?~

作者名:ケンタシノリ
 当該作品は第5回ネット小説大賞参加作品として、小説家になろうにて2017年1月8日より連載を開始している。これまでの「獣人の子供・敬太くんの冒険」「柿五郎の妖怪退治」などのような昔話スタイルの創作童話とは180度異なる内容の小説である。また、女性や大人を主人公に据える作品は、当該作品が初めてである。
 「柿五郎の妖怪退治」と同様に、当該作品も基本的に毎日22時台に最新作を小説家になろうへ投稿しており、1回当たりの字数は1000字~1200字となっている。

あらすじ

 夢宮和実は、今年入社したばかりの新人女性アナウンサー。ある日、同期の猿川加世と湯沢さゆ子といっしょに入った喫茶店で和実は自分の思いのたけをぶつけた。それは、一旦はあきらめたアイドルにもう一度なりたいというものである。これを聞いた加世とさゆ子は驚いた表情を見せたが、和実の熱心さに2人もいっしょに協力すると約束した。
 すると、これを聞いた喫茶店のマスターが3人でご当地アイドルグループを結成したらどうかと提案してきた。その喫茶店のマスター、実はかつて大手芸能事務所で女性アイドルのマネージャーだったが…。

小説情報

長編:35,182文字(連載中)
キーワード:青春 女主人公 現代 職業もの アイドル アナウンサー ラジオ シリアス コメディ ビジネス/企業 友情 OL/サラリーマン ネット小説大賞五 ネット小説大賞感想
ジャンル:ヒューマンドラマ(文芸)

読んだ!

選択肢 投票
面白い 0  
普通 0  
つまらない 0  

コメント



参照 総計:117 / 今日:1 / 昨日:0
Editこのページを編集する (最終更新:2017-02-12 (日) 16:09:18)