Top / 幽霊よりも甘味が食べたい
HTML convert time: 0.011 sec.

幽霊よりも甘味が食べたい

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをlivedoor クリップに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加 Last-modified: 2017-01-06 (金) 17:17:43

幽霊よりも甘味が食べたい

作者名:告井凪

あらすじ

放課後の教室にぽつんと置かれた紙袋。
中にはあまーいドーナツが二つ。
もしドーナツを食べちゃえば、霊が見えるようになって、魂そのまま持ってかれる。

そんな怪談話は、極度の甘い物好き女子高生・弓野佑美奈に究極の選択を迫るものだった。

もっとも、すべての甘い物は自分のものだと思っている彼女は、結局食べてしまうのだけど。

ヒヨコ型幽霊、ピヨ助に取り憑かれ、佑美奈は学校の怪談を調査することになる。

だけど、二人(?)のノリのせいで忘れがちだけど、やっぱり怪談は恐ろしいものなのだ。

この物語はホラーです。ミステリー要素を少し含んだホラーです。
女子高生とヒヨコが軽いノリで会話をしていますが、ホラーです。

第5話で区切り、幕間。
第6話より連載再開、新しい怪談調査スタートしました。

小説情報

完結設定:連載中
登録必須キーワード:
キーワード:幽霊 女子高生 学園 ドーナツ 怪談 短編連作
ジャンル:コメディホラー

読んだ!

選択肢 投票
面白い 0  
普通 0  
つまらない 0  

コメント



参照 総計:72 / 今日:1 / 昨日:0
Editこのページを編集する (最終更新:2017-01-06 (金) 17:17:43)