Top / 木賊色(とくさいろ)の研究
HTML convert time: 0.020 sec.

木賊色(とくさいろ)の研究

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをlivedoor クリップに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加 Last-modified: 2017-11-08 (水) 01:21:57

木賊色(とくさいろ)の研究

作者名:寝る犬

あらすじ

 小学5年生の藤村詩音(しおん)は、ある日事件に遭遇する。
 それを解決したのは、ちょっと変な同級生の男の子だった。

登場人物

藤村詩音
 本を読むのが大好きな小学5年生。
 特に好きなのは推理小説。ただし、あまり怖いものは読めないので、友達の司書さんからおすすめされた本を主に読んでいる。
 暗い茶色でナチュラルカールのロングヘア。大きくて濃い瞳をしている。
 誰とでも分け隔てなく接するが、基本的に人付き合いは上手ではなく、いつも気苦労が絶えないため、一人で居ることを好む。
 ただし、親友である安藤愛莉(あんどう あいり)だけは別。
 同じクラスの家成翔哉(いえなり しょうや)と言う男の子のことが少し気になっている。
 ちなみにクラスの女子の中で、一番最初にブラを付けた。

安藤愛莉
 詩音の同級生で親友。
 おせっかいで仕切り屋。別にクラス委員でも何でもないのだが、クラスの揉め事や行事の仕切りには必ず首を突っ込む。
 明るく元気で運動神経もよく、男子からも女子からも人気がある。
 トレードマークは明るい色のポニーテール。
 運動を良くして筋肉質なせいか、女性的なお肉がまったくつかないことを少し気にしている。

家成翔哉
 詩音が気になっている、青ブチのメガネとウェーブの掛かった黒髪の同級生。
 普段は休み時間にも外で遊ばず、なにか難しそうな本を読んでいたりするのだが、運動会では100メートル走で1位になったりする、掴みどころのない不思議な子。
 趣味は実験と人間観察で、詩音とはよく目が合う。
 図書室にある推理小説で、彼の閲覧履歴の無い本は無い。

小説情報

完結設定:短編
キーワード:日常 青春 ミステリー 探偵小説 ラブコメ ほのぼの 女主人公 男主人公 学園 現代 ハッピーエンド
ジャンル:推理〔文芸〕

ツイッター

#showrss: Template not found: 0

読んだ!

選択肢 投票
面白い 0  
普通 0  
つまらない 0  

コメント



参照 総計:51 / 今日:1 / 昨日:0
Editこのページを編集する (最終更新:2017-11-08 (水) 01:21:57)