Top / 退魔天使シリーズの登場人物
HTML convert time: 0.010 sec.

退魔天使シリーズの登場人物

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをlivedoor クリップに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加 Last-modified: 2016-10-24 (月) 23:44:10

退魔天使シリーズの登場人物

作者名:東雲 飛鶴

登場人物

多島勝利(たじま しょうり)

登場作品:退魔天使は闇夜に踊る退魔天使は聖夜に踊る ~復讐の乙女~

主人公。種族:天使(?)
「教団」に所属する異界獣ハンター。十代後半。男性。
身長180cm余。黒髪だが両こめかみの辺りに、生まれつき白くメッシュが入っている。
シスターは恋愛対象にならない。
陰惨な仕事をしているせいか、性格は少々やさぐれている。
ベロニカを貶める者は殺すことも厭わない。

有翼のため天使と呼ばれているが、実際は分からない。
人間を遙かに凌駕する身体能力と超回復能力を持つ。
その血液は青く、飲用すれば瀕死の重傷を負った人間もたちどころに回復する。
退魔天使は闇夜に踊るでは、遙香の怪我を治したり、異界獣をおびき寄せるために自らの血液を用いた。
 
 
【各作品専用設定】

退魔天使は闇夜に踊る
長期間、作業地域の3D地形情報を脳にインプットしていたため、記憶障害および脳に物理的損傷が発生していた。
教団は勝利とベロニカにその事を隠したまま、情報のインプットを繰り返していたが、遙香との再会がトリガーとなり、発覚する。

給料をもらっておらず、あまり金を持っていない。

勝利の趣味
赴任先のコンビニでホットデリを食べる。

異界獣の悲鳴は、仲間を遠ざける。
 

退魔天使は聖夜に踊る ~復讐の乙女~
歌声に異界獣を呼び寄せる効果があるため、幼少期から歌唱を禁じられ、その代わりに様々な楽器演奏技術を習得。
教団開発部により、異界獣の素材を使った「獣奏笛(リリコーン)」と呼ばれる特殊な笛を贈られる。
「獣奏笛(リリコーン)」を使って「獣の詩」を演奏すると、異界獣を呼び寄せることがある。

勝利の趣味 1
異界獣の肉を食べる。

勝利の趣味 2
ゲートから時折聞こえてくる異音、「ゲートの詩(うた)」を収集する。

異界獣は、勝利の羽根が好物である。

異界獣の悲鳴は、仲間を呼び寄せる。

インテリジェンスソードの起動に勝利の血液を使用し、特殊効果を発生させるため勝利の羽根を消費した。

給料を潤沢にもらっており、口座には億単位の金がある。

シスターベロニカ

登場作品:退魔天使は闇夜に踊る退魔天使は聖夜に踊る ~復讐の乙女~

「教団」に所属する異界獣ハンター。三十~四十代。女性。
勝利の相棒、教育係、保護者。(養母)
特技 狙撃
好きな物 和風なものなら何でも。

身長2m余、金髪碧眼。異界獣との戦いで負傷、左腕、左脚を失い、義肢を装着している。

元は外国の軍人だったが、セクハラをした上官を半殺しにした後、除隊した。
フリーになり観光のため来日していたところを教団にスカウトされる。

勝利が幼少の時期に異界獣との戦いで負傷後、ハンター職から多島勝利の教育係として契約内容を変更、彼に戦闘技術を授ける。育ての親であり、現在は彼をサポートする相棒として前線で戦っている。

一文字遙香(いちもんじ はるか)

JKカメラマン
登場作品:退魔天使は闇夜に踊る

シスターアンジェリカ

コメント



参照 総計:1305 / 今日:1 / 昨日:0
Editこのページを編集する (最終更新:2016-10-24 (月) 23:44:10)