Top / 鹿翅島‐しかばねじま‐
HTML convert time: 0.853 sec.

鹿翅島‐しかばねじま‐

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをlivedoor クリップに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加 Last-modified: 2017-05-18 (木) 11:39:45

鹿翅島‐しかばねじま‐

作者名:寝る犬

あらすじ

 いつもと変わらないはずの金曜日。
 穏やかな夜明けを迎えたかに見えた彼らの街は、いたる所からあがる悲鳴に満たされた。

 一瞬で、音も無く半径数キロメートルの小さな島『鹿翅島‐しかばねじま‐』へ広がった「何か」は、平和に暮らしていた街の人々を生ける屍に変えて行く。

 隔離された環境で、あるものは戦い、あるものは逃げ惑う。

 ゾンビアンソロジー。
  ※章ごとに独立した物語なので、どこからでも読めます。
  ※前書き部分に、その回の傾向(ホラー、アクションなど)を記載しています。

小説情報

完結設定:連載中
登録必須キーワード:R15 残酷な描写あり
キーワード:スプラッタ パンデミック 女主人公 男主人公 現代 平成 アンソロジー ホラー
ジャンル:ヒューマンドラマ〔文芸〕

ツイッター

2017-08-20 2017-08-19

Last-Modified:2017/08/23 07:23:10

読んだ!

選択肢 投票
面白い 1  
普通 0  
つまらない 0  

コメント



参照 総計:93 / 今日:1 / 昨日:1
Editこのページを編集する (最終更新:2017-05-18 (木) 11:39:45)